フランスワイン:トップページ

ラベルを理解する

地域の特色や瓶詰め元の創造性を表すワイン・ラベルの形式と外観は、生産国の増加と地方生産物の出現にともない、大きく刷新されました。その多様さにも関わらず、他の食料品と同様にワインは厳しく統制されています。ラベル表示の原則である販売名称が記載されなければなりません。ワインには2つの名称があります。ワインのカテゴリーと、該当する場合には品質マーク(IGPまたはAOP)です。

ラベルには様々な記載事項があり、原産地やアルコール度数表示などの記載は義務づけられています。その他の事項は任意とされていますが、生産年度やブドウ品種等の記載事項は規則によって規制されています。また銘柄名や栽培方法の記載は任意で規制もありません。

INAOのホームページにAOPとIGPのリストがあります。 : http://www.inao.gouv.fr/public/home.php?pageFromIndex=produits/index.php~mnu=145 
「Type/Catégorie」メニューから« 4.1 Vins »
を選択してください。 « AOP » か « IGP »を選択してください。

ラベル

étiquette générique

記載事項:

1 –公認品質マークの記載は義務づけれています。これは2つのグループに分けられます。「原産地呼称保護」(AOP)と「地理的表示保護」(IGP)で、アペラシオン名か生産地域名がそれに続いて記載されます。

AOPの表記は、従来のAOC(原産地呼称統制)によって代えることができます。
例:「Appellation Bourgogne Contrôlée(アペラシオン・ブルゴーニュ・コントロレ)」。

IGPの表記は従来の「ヴァン・ド・ペイ」表記とヨーロッパ連合のIGPのロゴマークによって代えることができます。

 ワインのカテゴリー(ブドウが原料のワイン、リキュール・ワイン、等)の記載は、公認の品質マーク(AOP、IGP)に該当するワインには義務づけられていません。
例えば、「Crément de Bourgogne(ブルゴーニュのクレマン)」は、「ヴァン・ムスー(一般的なスパークリング・ワイン)」の表記を必要としません。

2 –容量あたりのアルコール含有量、又はアルコール度数はワイン容量のパーセントで表します。例:12°% vol。

3 –生産国(フランスワイン、ヨーロッパ連合内のワイン、等)

4 –製造者または販売者の社名か商号、住所。「élaboré ou vendu par…(・・・によって製造、または販売)」の表記と共に記載されなければなりません。

5 –ボトルの内容量。リットル、センチリットル、またはミリリットルで表記。

6 –ロット番号(ボトルに直接記載することもできます)。

7 –アレルギー物質(亜硫酸塩、牛乳と卵を主成分とする生成物)がワイン分析によって検出可能な場合は、その表示。

8 –妊婦には健康のために飲酒を勧めないという注意(文章、またはロゴマークでの表記)。

 

シャンパーニュのラベル


記載事項:

1 -「シャンパーニュ」の品質マーク。シャンパーニュはAOPやAOCの記載が義務づけられていない、フランスで唯一の生産地呼称のワインです。

2 – 容量あたりのアルコール含有量、又はアルコール度数はワイン容量のパーセントで表します。例:12°% vol。

3 –銘柄

4 –製造者名、次いで製造者の所在地の村名または町名、「フランス」という表記。

5 - ボトルの内容量。リットル、センチリットル、またはミリリットルで表記。

6 - C.I.V.C.によって交付された製造者の登録番号。RM(レコルタン・マニピュラン)はブドウ栽培者で製造者、NM(ネゴシアン・マニピュラン)はネゴシアンの製造者、CM(コオペラティヴ・マニピュラン)は製造者の協同組合、RC(レコルタン・コオペラティヴ)はブドウ栽培者の協同組合、SR(ソシエテ・ド・レコルタン)はブドウ栽培者の会社、ND(ネゴシアン・ディストリビュトゥール)はネゴシアンで流通業者、MA(マルク・ダシュトゥール)は買い手の銘柄。

7 – ロット番号(ボトルに直接記載することもできます)。

8 – アレルギー物質(亜硫酸塩、牛乳と卵を主成分とする生成物)がワイン分析によって検出可能な場合は、その表示。

9 – 残留糖度、以下の用語で表されます:ブリュット・ナチュール、エクストラ・ブリュット、ブリュット、エクストラ・ドライ、セック、ドゥミ・セック、ドゥー。

10 – 妊婦には健康のために飲酒を勧めないという注意(文章、またはロゴマークでの表記)。

11 – 生産国(フランスワイン、ヨーロッパ連合内のワイン、等)

 

フランスワインを
発見して下さい

ようこそ

国と出生年を選んで下さい

必須事項