フランスワイン:トップページ

報賞

Logo Concours Général Agricole

報賞

ワイン・コンクールでは、所轄の審査委員会が「受験者」であるワインを、その感覚的な品質を基に審査します。受賞した製品は、それぞれのコンクールのメダル(しばしば「マカロン」と呼ばれます)の表示によって、わかります。こうして受賞製品は新たな評判を獲得し、そのワインの品質と、フランスのテロワールの豊かさを示す真の大使になるのです。

審査委員会の公正さと、審査結果の価値を保証するため、全てのコンクールに対し、その機構についての条件が定義されています。それらはたいてい規則の形で文章化され、コンクールの公式サイトに詳細が発表されている場合もあります。例えば、コンクールへの参加者、参加できるワインのリスト、委員会の構成、コンクールの主催者、授与される栄誉のリスト・・・等が明示されます。

その第一はフランス農水省主催の パリ農業コンクール です。

さらなる名声に向けて・・・

コンクールで受賞したフランスワインの名声をさらに高めるため、メダルの授与の枠組みが規則として明文化されました:2013年2月13日付け法令です。この新しい規則を遵守し、経済・財務大臣によって定められたリストに登録されたコンクールだけが、受賞ワインのラベルに授与されたメダルを表示することができることになります。この新規定はワイン・コンクールの主催者だけでなく、ワイン製造と商品化に関わる部門の関係者すべてを対象にしたものです。

フランス競争・消費・不正抑止総局 (DGCCRF)によって認可され、2013年2月13日付け法令規定の新しい登録条件を満たすフランスのワイン・コンクールは、フランス競争・消費・不正抑止総局公報に掲載されます。

このリストは毎月更新され、以下のホームページで参照できます。DGCCRF (« BOCCRFの欄をご覧下さい », dernier bulletin paru(最新公報)をクリックし、次に« liste des concours vinicoles français(フランスワインコンクールリスト)»をクリックして下さい)。

フランスワインを
発見して下さい

ようこそ

国と出生年を選んで下さい

必須事項