フランスワイン:トップページ

サロン・デ・ヴァン・ド・ロワール 30周年

04.01.2016
Salon des Vins de Loire

サロン・デ・ヴァン・ド・ロワール 30周年

 1987年に開始したロワール渓谷地方のワインだけを対象とした業界関係者対象の見本市サロン・デ・ヴァン・ド・ロワールが、今年で30回目を迎える。ロワール地方の約400の業者が出展し、9,000名あまりが訪れる。30周年にあたり新企画を充実させる。

<BIBワインの展示コーナー>
調査によると、2015年にフランスで消費されたワインの35%はBIB(バッグ・イン・ボックス)であった。ロワールワインの生産量に占めるBIBの割合も大きく増加し、2015年は約25%を占める。このBIB市場の拡大に伴い、ワイン専門誌Vitisphereと提携して、BIBワインだけの展示スペースを用意する。

<シードルとビールが登場>
シードルとビールが、サロン・デ・ヴァン・ド・ロワールに初めてお目見えする。約10軒のロワール地方のビール醸造業者と、ロワール・シードル生産者組合が出展する。

<若手生産者の出展が拡大>
生産者としてキャリアをスタートして5年未満の若手生産者のワインを集めた出展スペースが2015年に好評であったが、今回は出展者数が倍増し、約20軒が出展する。

<ビオワインコーナー>
ロワール地方のビオワイン(オーガニックワイン)の生産者グループ「La levée de la Loire」が出展する。約140以上の出展者が集まり、ロワールのビオワインの包括的な姿を示す。

<Demeter出展>
ビオディナミの認証を行うDemeter Franceが出展する。国際的な見本市への出展は今回が初めてで、フランス内外の60の出展者がビオディナミワインを出展する。

◆開催情報
サロン・デ・ヴァン・ド・ロワール (業界関係者対象)
Salon des Vins de Loire
2016年2月1日(月)~2月3日(水)
アンジェ Parc des Expositionsにて
 http://www.salondesvinsdeloire.com/
(サロン・デ・ヴァン・ド・ロワール プレスリリース、12月)

フランスワインを
発見して下さい

ようこそ

国と出生年を選んで下さい

必須事項